blog

2018/02/28 20:07

京都市の中学校で、「生徒のスリッパの使い方が悪く、指導の一環で行った」と、女性教諭が校内の女子トイレのスリッパを3日間にわたって隠していたことがわかった。



この先生に「ありがとうプロジェクト」をご覧頂きたいと思った記事でした。



「ありがとうプロジェクト」によく感想文を頂きます。以下、松山の小学校の先生の感想文です。



「ありがとうのパワーは素晴らしい。早速、それまでトイレに貼っていた『スリッパをならべましょう』の言葉を


『ならべてくれてありがとう』の言葉に替えました。


そのはり紙を替えた翌週から、なんと男子も女子もトイレのスリッパがそろってきたのです。担当も私も嬉しくなって、そのことを子供たちに伝えたところ


『だって、ありがとうって書かれているから、そろえようっていう気持ちになるんよ』


という子供の声。やっぱり「ありがとう」のパワーは素晴らしいと実感した瞬間でした」



最後までお読みいただきありがとうございます

合掌 たけ

参考https://news.nifty.com/article/domestic/society/12213-20180228-50040/