blog

2019/06/28 21:28

いいことも普段の生活も苦難も病気さえ感謝しよう。

万能の言葉「ありがとう」ですが、未来のことに「ありがとう」と言うとどんなことになるのか・・・

~~~~

こんなことがありました。お世話になっている髙島屋の大阪店さんから、たけの個展を企画中の時に、広い会場ですから二人展をすすめられました。

その瞬間、すぐに僕の頭に浮かんできたのは、ビートたけしさんのことでした。

 

ボクの人生を変えてくれた、「HANA―BI」を作ってくれた武さんと個展がしたい!と。

(詳しい内容は著書『人生の中に不可能なことは意外に少ないものなんです』をご覧ください)

誰に相談しても 「世界のたけしやろ!無理!無理!アホちゃうか?相手にされるわけがない」と。

そんな中、音楽仲間の吉田由一だけは違いました。彼はただ者ではないのです。

ミュージシャンで役者で映画監督で会社経営者で武道家で、人脈も広く芸能界にもパイプがあり、、

相談したら「たけちゃんの熱い思いはわかった!」とオフィス北野のある人に手紙を送ったらいいとアドバイスをくれました。

そして、無理を承知でたけしさんに手紙を書きました。 そして、ずうずうしく手紙を送りました。

ほんま図々しいと思います。今、思えば世界のキタノさんによく厚かましい手紙を送ったものです・・・・


続きはhttp://www.hyougensya-take.com/weblog/2019/06/28/261/まで